鹿の夢のスピリチュアルな意味と行うべきこととは?

三日月はづきです。

スピリチュアリティが高い動物である鹿。

今回はそんな鹿が出てくる夢の意味についてまとめてみました。

鹿の夢のスピリチュアルな意味と行うべきこととは?

鹿が目の前を横切る夢は目の前にチャンスがあることを意味している

スピリチュアルの世界において、鹿は「幸運」や「チャンス」の象徴。

そしてこの夢はすでにチャンスが到来していることを意味しております。

この夢を見た後、

「俺と一緒に起業してみないか?」

などといったわかりやすい出来事があれば、迷わずそれに乗るようにしましょう。
(※もちろん明らかに怪しい話にはのってはいけませんよ)

走る鹿の夢は金運アップを意味している

この夢を見た時は、何か思い切って行動に出てみましょう。

そうすることで大きな飛躍が待っている可能性がございます。

鹿が懐く夢は精神面が安定することを意味している

鹿には精神安定の力があり、この夢を見た後はあなた様の精神面が安定していきます。

ただし絶対ではありませんので、精神面が荒れるような行いは控えましょう。

鹿肉を食べる夢は幸福や金運が大きくアップする

鹿は幸福や金運を司る存在です。

そんな鹿を食べる夢を見た時は、幸福や金運が大きくアップする可能性がございます。

この夢を見た時は実際に鹿肉を食べましょう。

そうすることで更なるアップが期待できます。

鹿に襲われる夢は幸福や金運の崩壊を意味している

逆に鹿に襲われる夢は非常に良くない意味となります。

この夢を見た後は、一ヶ月ほどは不要不急の外出は控え、人との接触も極力控えるようにしましょう。

そうすることで、崩壊のリスクを下げることができます。

鹿が微笑む夢は鹿の守護動物霊の出現を意味している

鹿の守護動物霊の特徴は献身的であること。

どんなに主人が良くないことをしようとも、怠慢であったとしても、鹿の守護動物霊は肯定し、尽くしてくれます。

これは良くも悪くもあることですが、守護動物霊によっては主人の態度や行動によっては愛想をつかして去ってしまうこともあります。

法に触れるような良くないことはもちろん、言葉遣いが悪かったり、ポイ捨てをしたりなどを繰り返しても、

「この人を守る価値はない」

と判断され、去ってしまうこともあるのです。

ですが鹿の守護動物霊はどんなに良くないことをしても

「ご主人様がすることだから」

と、それを受け入れ、守り続けます。

それを示すとあるエピソードもお伝えいたしましょう。

一人の人間と一匹の動物による美しい友情の物語です。

昔々、山里離れた村に史穏(しおん)という村人がいました。

史穏さんは勉学もダメ、恋愛もダメ、仕事もダメ、と三拍子綺麗に揃ったいわゆる何をやってもダメな人でした。

何をやっても成功したためしがなく、全て失敗に終わってしまうのです。

その為、史穏さんは周囲の村人から稀に見る「うつけ者」として常に馬鹿にされてきました。

そして史穏さんのあまりのダメ人間っぷりにある日、霊界が動きました。

「あの人間はあまりに不憫だ。何とかしてやろう」

ここで史穏さんに霊界から助け舟が出されたのです。

その助け舟とは、神社に祀(まつ)られ祭神の使者と考えられている動物の一つである「鹿」です。

霊界で修行を積んだその「鹿」は人語を操り、不思議な力を持っているというとても「位」の高い鹿でした。

名を「福(ふく)」と言います。

そしてこの福がやってくるなり、史穏は福に甘えるようになりました。

まるでドラえもんとのび太くんの関係性になっていくのです。

ドラえもんはのび太くんが

「なんとかしてよおおおおおおおおおおおおおおお」

と泣きつけば、

「しょうがないなあ、のび太くんは」

と言いつつも秘密道具で助けてくれますよね。

それと同じように、福はことあるごとにその特殊な力で史穏さんを助け続けたのです。

これは福が特別なのではなく、他の鹿の守護動物霊も同じです。

最後に

鹿の守護動物霊の「特殊な力」について気になったかもしれませんね。

これは上記で触れた金運の力以外には、千里先まで見通す千里眼や、二つのものを一つに結びつける力、第三の目を覚醒させる力、法力(仏法を修行して得た不思議な力)を用いて世の理を変える力などがございます。

これを守護に使うこともありますし、主人のために役立てることもございます。

とにかく持てる力の全てを持って献身的に主人に尽くしてくれるのです。

鹿の守護動物霊がついていないか気になった方は、私の守護霊鑑定を受けてみてください。

通常の守護霊鑑定はあくまで「診断」だけですが、そこで終わらないのが私の鑑定の特徴です。

鑑定の流れとしてはまずあなたの守護霊を診断し、数や編成状況を把握いたします。
(※一体一体にスポットをあてた深掘りをご希望の場合は深掘り鑑定オプションをお求めください)

その次に行うのが守護霊の「指導」です。

守護霊と言いましても完璧な守護霊は殆どいらっしゃいません。
そして自分の潜在能力や長所などに気づくことができていない、守護霊も多く存在します。
経験上、現役で働いている守護霊の多くは学ぶことや吸収する力に優れており、少しの指導や促しで潜在能力が開花したり、すぐに問題点を自己解決できたりするものです。

今まで指導してきた守護霊は

・予知能力を秘めた守護霊を指導した結果、予知能力が開花
・引き寄せ能力を秘めた守護霊を指導した結果、強力な引き寄せの力が開花
・ヒーリング能力が秘めた守護霊を指導した結果、強力なヒーリング能力が開花

と、促しや指導でその潜在能力を開花させてきました。
そして守護以外のスキルが身につき、主人を更に強力にサポートすることができております。

鹿のような守護動物霊があなた様についているかもしれませんし、もっと珍しい守護霊がついている可能性もございます。

この機会に自分の守護霊を知りたいという方はこちらからお申し込みください。

守護霊診断総合鑑定 私に出来ることを提供致します あなたの守護霊 守護動物霊などをこの機会に把握しましょう