猿の夢のスピリチュアルな意味と行うべきこととは?

三日月はづきです。

猿は縁起の良い動物です。

そんな猿の夢は良い夢とそうでない夢がありますので、それぞれを詳しく解説させていただきます。

猿の夢のスピリチュアルな意味と行うべきこととは?

猿のつがいの夢は良縁が結ばれたことを意味している

猿は“えん”と読むことが出来ることから、良縁の象徴と言われております。

そんなつがいの猿の夢は、良縁が結ばれたことを意味しております。

猿がにっこりと微笑む夢は家庭運の上昇を意味している

現実ではあり得ませんが、猿が微笑む夢は吉夢となります。

風水上では猿は家庭運、特に夫婦円満に効果的とされております。

この夢を見た時は、特にパートナーにはいつも以上に優しく接するようにしましょう。

猿が家の中に入る夢はプライベートで良くないことが起きることを意味している

ジャンルとしては対人、金銭面に関するトラブルであることが多いです。

もしもこの夢を見てしまった時は、すぐに人を信用しないように。

特に信頼している方でもお金を貸すようなことは避けましょう。

「君しか頼る人がいないんだ!!!!!!」

と泣いて縋れても、断る勇気が必要です。

猿の群れの意味は集団に属することを意味している

もし猿の群れが荒れている場合は、その集団での人間関係が荒れることを意味しております。

その一方で猿の群れが仲睦まじく過ごしている場合は、その集団での人間関係が良好になることを意味しております。

猿の群れの集団に襲われる夢は良くない霊的存在から襲われることを意味している

縁起でもありませんが、実は見る確率としてはそれなりに高いです。

もしもこの夢を見た時は、守護霊に

「良くない霊に襲われるかもしれない!!」

と念じてみましょう。

守護霊を意識して念じれば、彼らにそのメッセージは伝わるはずです。

そうすれば早期からバリアーを形成してくれたり、守護結界を強化してくれたりと事前対策を行ってくれるでしょう。

三猿の夢は三福猿との遭遇を意味している

三猿(さんざる、さんえん)とは、3匹の猿が両手でそれぞれ目・耳・口を隠し、「見ざる、聞かざる、言わざる」という叡智の3つの秘密を示す意匠です。

そして霊界にはこの三猿にちなんだ三福猿が存在します。

・福財猿
三福猿のリーダーで、圧倒的な力で財と仕事面を引き寄せる神様。
その力は、あの七福神が束になっても敵わないとされております。

・恋寿猿
三福猿の紅一点。
ありとあらゆる恋愛面を“絶好機”へと繋げる力を持ちます。
あの恋愛の神様で知られる愛染明王を育てた恋愛の最高神。
縁を結ぶだけでなく、心と心を固く結んでいくスペシャリストでもあります。

・邪除猿
近付く全てのマイナスとなる者(邪念、霊など)を食べ尽くし排除してくれる神様。
また邪や霊だけでなく、苦手な人や虫なども遠ざける力を持っております。
相性の悪い人を遠ざけたい方、虫が苦手な方には大変喜ばれる神様です。
そして何より、人間関係の良縁を結んでくれる力も持っているとされております。

この夢を見た後はすぐに三拍手を行いましょう。

三拍手こそが三福猿を引き寄せるスイッチとなります。

「おい、猿」と言われた夢は猿の守護動物霊がついていることを意味している

猿があだ名の有名人といえば豊臣秀吉でしょう。

信長が秀吉につけた「猿」というあだ名で有名ですよね。

秀吉以外でもしばしばこの猿は猿顔の方に向けた悪口として使われます。

また、相手を下に見下していたり、差別用語として使われることもございます。

黄色人種の差別用語に「イエローモン◯ー」という言葉があるように、悪口として使われることは国外問わず多いです。

しかしながらこの夢は決して悪い夢ではございません。

「おい、猿」と言われたら誰でもむっとすると思いますが、それはあなた様にサルの守護動物霊がついていることを意味しているのです。

猿の守護動物霊の特徴は「情報収集」が得意だということ。

持ち前の機動力を活かし、スパイのような諜報活動をして重要な情報を得ることも。

これは予知霊が予知能力を用いてこの先のことを知るのとは全く異なります。

最後に

猿の守護動物霊について触れましたが、自分の守護霊が気になったかもしれませんね。

意外と猿の守護動物霊がついている方は多い印象です。

通常の守護霊鑑定はあくまで「診断」だけですが、そこで終わらないのが私の鑑定の特徴です。

鑑定の流れとしてはまずあなたの守護霊を診断し、数や編成状況を把握いたします。
(※一体一体にスポットをあてた深掘りをご希望の場合は深掘り鑑定オプションをお求めください)

その次に行うのが守護霊の「指導」です。

守護霊と言いましても完璧な守護霊は殆どいらっしゃいません。
そして自分の潜在能力や長所などに気づくことができていない、守護霊も多く存在します。
経験上、現役で働いている守護霊の多くは学ぶことや吸収する力に優れており、少しの指導や促しで潜在能力が開花したり、すぐに問題点を自己解決できたりするものです。

今まで指導してきた守護霊は

・予知能力を秘めた守護霊を指導した結果、予知能力が開花
・引き寄せ能力を秘めた守護霊を指導した結果、強力な引き寄せの力が開花
・ヒーリング能力が秘めた守護霊を指導した結果、強力なヒーリング能力が開花

と、促しや指導でその潜在能力を開花させてきました。
そして守護以外のスキルが身につき、主人を更に強力にサポートすることができております。

猿のような守護動物霊があなた様についているかもしれませんし、もっと珍しい守護霊がついている可能性もございます。

この機会に自分の守護霊を知りたいという方はこちらからお申し込みください。

守護霊診断総合鑑定 私に出来ることを提供致します あなたの守護霊 守護動物霊などをこの機会に把握しましょう