白鳥の夢のスピリチュアルな意味と行うべきこととは?

三日月はづきです。

白鳥は真っ白で清楚なイメージが強く、非常に美しい鳥ですよね。

ではそんな白鳥の夢はどのような意味があるのでしょうか?

今回の記事で詳しく解説させていただきました。

白鳥の夢のスピリチュアルな意味と行うべきこととは?

白鳥が飛び立つ夢は新たな可能性が開けてくることを意味している

白鳥のスピリチュアルな意味に「可能性」がございますが、この夢はあなた様の可能性が開けるかもしれないということ。

この夢を見た後はすぐに今まで暖めていたこと、考えていたことを実行していきましょう。

動かざること山の如し、という言葉がありますが、この夢を見た後はまさに動くべき時です。

日本武尊と白鳥の夢は日本武尊の超パワーを手に入れるかもしれないことを意味している

その昔日本武尊という王族が居ましたが、亡くなった後に白鳥になったと言われています。

このことから白鳥と日本武尊は密接な関係にあり、日本武尊の超パワーを引き継いだ個体が稀にいます。

そのような白鳥が守護動物霊になると、日本武尊の超パワーも手に入ることになります。

白鳥がこちらに向けてやってくる夢は幸福の到来を意味している

白鳥は縁起が良いものとされ「幸運」のシンボルとされています。

そして日本武尊以外にも二人の神様に近いものを持っております。

一人は日本神話でも有名な神「天照大神(アマテラスオオミカミ)」

そして仏教の「大神如来(だいしんにょらい)」のお二人です。

「天照大神」は皇室の祖と言われ、初代天皇である神武天皇の5代前のご先祖様です。

この「天照大神」が齎すご利益は金銭です。

金銭との縁結びを行い、その縁を不滅のものにする恐るべき能力を持っております。

大神如来は一般にはあまり知られておりませんが、平和と幸福をもたらす仏様です。

あの有名な『七福神』を育てた師匠でもあり、全ての仏様の間では重鎮と呼ばれております。

この二人に白鳥は性質が似ており、金銭や平和などの幸福をもたらすことを特に得意としているのです。

この夢を見た時は金銭や平和などの幸福が訪れるかもしれないことを意味しております。

白鳥のつがいの夢はお相手との末永い愛を意味している

白鳥のつがいは生涯添い遂げることから、「忍耐」や「永遠の愛」の象徴とされております。

そんな白鳥のつがいの夢は、今現在お付き合いされているお相手との末永い愛を意味している可能性があります。

ですのでこの夢を見た時は、あなた様が描いているお相手との理想の未来をイメージし、末永い愛をより確かなものにしていきましょう。

白鳥が目の前に降り立つ夢は救世主の登場を意味している

白鳥のスピリチュアルな意味に「救世主」がございます。

これは白鳥には救済力があることからきております。

そしてこの救世主は鼠小僧のような存在です。

鼠小僧は江戸時代を生きた義賊(ぎぞく)です。

義賊とは財において悪さを働いた幕府の官僚などから財を取り、それを貧しい人々に分け与える事を言います。

そうした鼠小僧の行動に、当時民衆からは大変な支持を受けていたそうです。

鼠小僧は当時の大衆からはまさに救世主。

あなた様の前に現れる救世主も鼠小僧のような弱いものの味方なのです。

そしてその救世主は白鳥自身であることもあります。

つまり、白鳥の守護動物霊があなた様につくかもしれないということですね。

白鳥の群れが印象的な夢は大量の幸福に恵まれることを意味している

この夢は最高の吉夢です。

幸福の象徴である白鳥の群れは、大量の幸福があなた様に押し寄せてくるということ。

この時に重要なのは「拒絶しない」こと。

相手からの施しを遠慮して「悪いですから」と拒否してしまう方がいらっしゃいますが、この夢を見た後は特に行ってはいけません。

例えば「飴」や「おごり」など小さな幸福でもそれが後々わらしべ長者のように大きな幸福へと発展することもありますので、どのようなものでも基本的には拒絶せずに受け入れるようにしましょう。

最後に

本文中でもお伝えしたように、白鳥の守護動物霊は金銭や平和などの幸福をもたらすことを特に得意としております。

そして日本武尊の特徴も持ち、同じご利益を主人にもたらしてくれます。

また、それだけではございません。

「白犬召喚」という特殊スキルを持っている場合もあります。

これも日本武尊のエピソードからくるものであり、日本武尊を白い山犬が導き、助けるという話がございます。

いわゆる「白犬伝説」ですが、白鳥の守護動物霊は白い犬を召喚することができるのです。

スピッツのような小型犬サイズではなく、もののけ姫に登場する山犬のような大きな犬です。

その白犬は白鳥に忠実で、雷のようなスピードと恐るべき戦闘力を駆使して、ターゲットをしとめてくれます。

白鳥自体の戦闘力は高くはないのですが、使役している白犬の戦闘力は凄まじいので守護動物霊につけば非常に頼もしい味方となります。

白鳥の守護動物霊がついていないか気になった方は、私の守護霊鑑定を受けてみてください。

通常の守護霊鑑定はあくまで「診断」だけですが、そこで終わらないのが私の鑑定の特徴です。

鑑定の流れとしてはまずあなたの守護霊を診断し、数や編成状況を把握いたします。
(※一体一体にスポットをあてた深掘りをご希望の場合は深掘り鑑定オプションをお求めください)

その次に行うのが守護霊の「指導」です。

守護霊と言いましても完璧な守護霊は殆どいらっしゃいません。
そして自分の潜在能力や長所などに気づくことができていない、守護霊も多く存在します。
経験上、現役で働いている守護霊の多くは学ぶことや吸収する力に優れており、少しの指導や促しで潜在能力が開花したり、すぐに問題点を自己解決できたりするものです。

今まで指導してきた守護霊は

・予知能力を秘めた守護霊を指導した結果、予知能力が開花
・引き寄せ能力を秘めた守護霊を指導した結果、強力な引き寄せの力が開花
・ヒーリング能力が秘めた守護霊を指導した結果、強力なヒーリング能力が開花

と、促しや指導でその潜在能力を開花させてきました。
そして守護以外のスキルが身につき、主人を更に強力にサポートすることができております。

白鳥のような守護動物霊があなた様についているかもしれませんし、もっと珍しい守護霊がついている可能性もございます。

この機会に自分の守護霊を知りたいという方はこちらからお申し込みください。

守護霊診断総合鑑定 私に出来ることを提供致します あなたの守護霊 守護動物霊などをこの機会に把握しましょう